マウスウォッシュ 歯周病

健康

歯周病にマウスウォッシュは効果があるの?!歯周病におすすめのマウスウォッシュ5選

歯周病の予防、ケアに便利なマウスウォッシュ。

歯磨きだけでは取り除けない細かい汚れを取るだけではなく、口臭対策にも便利なアイテムです。

しかしいざ商品を選ぼうとすると、種類が多すぎてどれを選べばいいのか迷ってしまいますよね。

今回は歯周病対策に効果的なマウスウォッシュの選び方やおすすめ製品をご紹介します。

目次

マウスウォッシュとは

マウスウォッシュ 歯周病

マウスウォッシュは洗口液、デンタルリンス、口内洗浄剤とも呼ばれています。

医薬品ではないので口腔トラブルへの即効性はありませんが、歯磨きと同じように毎日の口腔ケアに取り入れるとトラブルの予防や緩和に効果的です。

歯周病や虫歯、歯肉炎など口腔トラブルはもちろん、雑菌の繁殖を防ぐ効果で口臭対策にも使えます。

マウスウォッシュの基本的な使い方は、口に含んでうがいをするだけです。
デンタルフロスのように時間がかからないので、忙しい朝も使いやすいでしょう。

マウスウォッシュと歯周病

マウスウォッシュ 歯周病

「歯周病を予防したい」
「歯周病を少しでも良くしたい!」

マウスウォッシュは本当に歯周病に効果があるのでしょうか。
実はマウスウォッシュは歯科医院でも治療の際に使われているのです。

マウスウォッシュでうがいをし、口腔内の細菌を取り除くことは治療効果を促す役割があります。

マウスウォッシュの歯周病に対する効果ですが、マウスウォッシュのみで完全に予防、症状を緩和させることは難しいです。

なぜならマウスウォッシュの効果が働くのは、歯茎の外についている歯垢のみで歯周ポケットの中についている歯垢には効果がないから。

しかしマウスウォッシュを使うことが歯周病予防、ケアに無意味というわけではありません。

殺菌効果で歯ブラシだけでは取り除きにくい歯垢の増加を防げるので、歯周病予防と症状の悪化に効果的です。

歯周病に効果が期待できるマウスウォッシュの選び方

マウスウォッシュ 歯周病

歯周病に効果的なマウスウォッシュを選ぶときは、3つのポイントを意識して選んでみてください!

歯周病予防のマウスウォッシュを選ぶ

マウスウォッシュは使用目的によって分けられているので、歯周病予防がメイン目的のマウスウォッシュを選びましょう。

マウスウォッシュの種類は大きく分けると3つあります。

・口臭予防マウスウォッシュ
口臭予防のために爽快感のある使い心地のものが多い。殺菌成分は配合されていないので、歯周病や虫歯予防の効果は期待できない。

・虫歯予防マウスウォッシュ
虫歯菌を撃退する成分や歯垢を防ぐ薬用成分入り。

・歯周病予防マウスウォッシュ
歯周病の原因になる歯垢を殺菌する。

本体に「歯周病予防に」「歯周病菌と戦う」などと書かれているものを選んでくださいね。

使い心地をチェックする

使い心地が好みじゃないと継続して使いにくいですよね。
マウスウォッシュの使い心地は、爽快感があるものと刺激が少ないものがあります。

・爽快感があるマウスウォッシュ→緊急時の口腔ケアに

アルコールやメントール入りで口をすすいだあとにスッキリ感が強く残ります。

時間がなくてじっくり歯磨きができないときや、人と会う前に使うと口臭予防になるので便利です。

毎日の口腔ケアに使うには刺激が強いので、緊急時用として常備するのがおすすめ。

・低刺激タイプのマウスウォッシュ→毎日のお手入れ用に

アルコールフリー、メントール少なめの低刺激タイプは歯への負担が少ないので、毎日の歯磨きのあとの使用におすすめです。

スッキリ感は控えめですが、歯を守る菌を殺菌するほど強力ではないので、使い続けても歯に負担がかかりません。

基本は低刺激タイプ、仕事で人と会うことが多い人は携帯用の爽快感の強いマウスウォッシュを用意する、というように使い分けてみてください。

携帯用のマウスウォッシュを買うときは、外出先でパッと取り出して使える個包装タイプがおすすめです。

お子様と一緒に使うならノンアルコールタイプを選ぼう

お子様の口腔ケアにも効果的なマウスウォッシュですが、お子様にはアルコール入りの刺激が強いタイプは使いにくいので、ノンアルコールタイプのマウスウォッシュを選ぶと良いでしょう。

お子様の場合は風味に好き嫌いを持ちやすいので、口コミでどんな風味なのか詳しくチェックしてみてくださいね。

歯周病に悩む人におすすめのマウスウォッシュ5選

マウスウォッシュ 歯周病

歯周病に悩んでいる人に支持されているマウスウォッシュを5つご紹介します。
歯周病のケア以外にも効果があるのか、自分好みの刺激や風味かどうかをチェックしていきましょう。

1. システマ ハグキプラス

システマ ハグキプラス

・効果:歯周病
・刺激:低め
・アルコール:なし

加齢で弱ってきた歯茎にも使いやすい、歯茎の組織を修復する作用があるマウスウォッシュです。

薬用成分が歯茎の修復とハレや出血を抑え、歯周ポケットに潜むプラークまで殺菌します。
ノンアルコール、後味が残りづらいさっぱりとした風味で刺激が少なく、毎日使っても安心です。

歯周病の予防はもちろん、進行を抑えるためにもおすすめ。

2. GUM(ガム) 歯周プロケア デンタルリンス

GUM(ガム) 歯周プロケア デンタルリンス

・効果:歯周病予防、口臭予防、虫歯菌予防
・刺激:低め
・アルコール:なし

歯周病と合わせて口臭、虫歯の予防にも効果的なマウスウォッシュです。
とろみのある液体が歯茎に浸透、長く留まることで歯周病菌をはじめ、口腔内の雑菌の繁殖を防ぎます。

「とろみがクセになる」という声が多く、使い心地が高く評価されています。

3. チュチュベビー ジェクス ラクレッシュ

チュチュベビー ジェクス ラクレッシュ

・効果:歯周病、口臭、虫歯予防
・刺激:低め
・アルコール:なし

ヒト由来の乳酸菌を配合したマウスウォッシュです。
L8020乳酸菌で口内環境を整え、口腔トラブルの起きにくい健康的なお口に。

「甘酒や日本酒のような独特の甘みがある」という声が多く、風味については賛否両論ありますが、使い続けることで「歯茎の出血や痛みが少なくなった」と効果を実感している人が多いです。

4. モンダミン NEXT 歯周ケア

モンダミン NEXT 歯周ケア

・効果:歯周病、口臭予防
・刺激:低め
・アルコール:あり

アルコール入りのマウスウォッシュですが、口当たりマイルドで刺激少なめ、爽快感はバッチリ!

寝る前に使えば朝の口臭予防にも効果があります。

歯周ポケットの奥にまで殺菌成分が浸透し、根深いプラークを隅々まで殺菌して歯周病を防ぎます。
歯茎を引き締める抗炎症成分入りで、ハリのあるピンクの歯茎を目指せますよ!

5. クチュッペ L-8020 マウスウォッシュ

クチュッペ L-8020 マウスウォッシュ

・効果:歯周病、口臭、虫歯予防
・刺激:低め
・アルコール:あり

スティックで個包装された乳酸菌配合マウスウォッシュです。

携帯しやすいスティックタイプなので、外出先でも簡単に口腔ケアできます。
アルコール入りですが刺激が少なく、虫歯予防に良いキシリトール配合なのも嬉しいですね。

まとめ

マウスウォッシュを使えば毎日の歯磨きのあとに口をすすぐだけで、歯周病をはじめ虫歯や口臭など様々な口腔トラブルの予防ができます。

歯周病予防効果のあるマウスウォッシュにも色々な種類があるので、使い心地や他に期待できる効果などをチェックして、自分好みのマウスウォッシュを見つけましょう!

  1. 朝ごはん

    忙しい朝にもおすすめ!お手軽だけど美味しいインスタントコーヒー10選
  2. 朝ごはん

    朝ごはん作りはトースターパンで時短!使い方、おすすめ商品5選!
  3. 朝,洗顔,しない

    美容

    朝の洗顔はOK?NG?正しい朝の洗顔方法教えます!
  4. 歯磨き タイミング

    未分類

    朝・昼・夜それぞれ歯磨きはいつするべきなのか?歯磨きの理想のタイミング
  5. オールインワン 朝

    美容

    朝のメイクは5分でOK!忙しい朝を劇的に変えるおすすめオールインワン7選
PAGE TOP